2月11日は「西荻地図ナイト」!

map

いつもお世話になっている郷土史家のNさんが先日、「おもしろいものを入手したんですよ〜」と、ちょっと古い地図を案内所に持ってきてくださいました。西荻窪駅南口の飲食店街付近、戦後すぐの詳細地図です。呑み屋ひしめく柳小路、今は消えてしまった裏路地や映画館などもきっちりばっちり。たいへん貴重な資料です。
いつながめても新たな発見を見出すのが地図の醍醐味。この感覚を、地図好き・西荻好きで集まって共有しようと思いたちまして、初の「西荻地図ナイト」を開催いたします。

郷土史家、暗渠研究家、文学研究者……などなどの専門家にすでにお声がけをしています。戦前〜戦後すぐの西荻地図をながめながら、あれやこれやお話をしましょう。

上記の地図のほか、Nさんは昭和8年の「杉並區職業別地図」(上の写真はそのごく一部)も持ってきてくださいました。西荻案内所発行の「西荻まち歩きマップ」にちょっと似ているのです。当日までに興味深い地図をさらに入手できるかもしれません。もちろん地図の持ち込みもOKです。50〜100年前くらいの西荻エリアの地図をもしお持ちでしたら、コピーさせてくださいませ。

2月11日(水祝)18〜20時
参加料:1,000円(1ドリンクつき)
要予約:西荻案内所(nishiogi@topaz.plala.or.jp)まで。
氏名・メールか電話番号をお知らせください。
定員10名程度

終了後は希望者で「実地見学」(ようするに飲み会です)をしたいと思います。「実地見学」はなにぶん「実地」ですので飲食代が別途かかります。参加希望の方は予約の際に「見学希望」とお伝え下さい(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。