【続・西荻案内所の紹介11/13】御朱印の日

11月3日〜23日、アートイベント「トロールの森」にあわせて西荻案内所が、西荻窪駅高架下に3週間だけ復活! その名も続・西荻案内所です。

21日間、日替りの西荻案内人が立ちます。それぞれ得意分野や西荻でやっているビジネスをいかしながら西荻案内をします。夜の時間帯は連日イベントあり。本HPでは順次、日替りの西荻案内人を紹介しています。


日曜日の怖い話で、高架下になにかがたくさん溜まった(ぎゃーー!!)翌日は……。
13日月曜日のテーマは御朱印です。
前日のゲスト工藤佳一さんが案内人。西荻エリアの御朱印はもちろん、日本中の御朱印を展示します。その数なんと、御朱印帳200冊、御朱印100枚
御朱印って興味があるけど、いつから始めよう?どこから行こう?マナーとかルールはあるの?っていうビギナーさんから、貴重な御朱印集めに燃えているベテランさんまで、工藤さんになんでも聞いてくださいね。

また、西荻窪のいろんなところで製本のワークショップを開催されているヨンネさんを先生に、「自分でつくる御朱印帳」ワークショップも開きます。10時からと14時からの2回開催。20センチ×25センチの布2枚ご持参いただき、その布でオリジナルの御朱印帳を作ります。
参加料3000円で、ご予約はメール qdokone@gmail.com までお願いします。

続・西荻案内所は、11月3日(金祝)から23日(木祝)まで、西荻マイロード(高架下ステーション街)の中にある「トロールの森よりみちギャラリー」にてオープン。ほかに、佐藤ひろみさんやサム・ストッカーさんの「トロールの森」出展作品や、0円均一企画「0円は三文の得!?」なども実施しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。