西荻イルミネーションやってます

西荻窪の冬の風物詩、駅前のツリー電飾。南口の小さな小さな木と、北口のバス停のところにある木に、商店会さんによる電飾がつけられています。それが手作り感満載で、毎年、気にかけている人も少なくないのです。「これが西荻クオリティかよw」などと時にネット上で揶揄されてしまうわけですが、元祖「世界一のクリスマスツリー」こと、阿佐ヶ谷駅前のアケボノスギとは比較にもならないことは誰だってわかっているわけで、そんな西荻のクリスマスツリーを愛してやまない、西荻ラブな人たちと、この屈折した気持ちを共有したい!という思いから、ハッシュタグ「#西荻イルミネーション」で、SNS(TwitterとInstagram)での投稿を呼びかけ中です。

西荻窪駅の北口と南口にあるイルミネーションが対象です。「インスタ映え」とはほど遠いこの2本の木を、写真の撮り方や、後加工の盛り具合で、なるたけステキに見せる、というのがポイント。写真は「真実を写す」と書くわけですが、写真を撮る方ならご存知の通り、トリミングや角度、光の具合、そしてあとの調整等々で、いかようにもなるのです。

#西荻イルミネーションのルールはかんたん。ハッシュタグをつけて、北口または南口のツリーの写真を撮ってSNSに投稿するだけ。その際に、写真はPhotoshopやアプリでがっつり加工していいし、場合によってはモデルさんを使ったり、本来ないものを追加して合成してもいいのです。

みなさんのフォトテクニッククリエイティビティで、西荻のイルミネーションをステキに演出してください。みなさんの奇跡の1枚をおまちしています。

Related posts