新OPENの本格ピザ屋さん「PIZZERIA DA MARCO」

Pizzeria da Marco のアンドン

あまり知られてないけど(このページで以前に紹介したことがあります)、西荻案内所ではカッティングシートによる切り文字などの製作もやっています。今回ご依頼を頂いたのは、西荻窪駅西友西出口を東京女子大方面、キッチンキャロットより手前、以前はクリーニング屋さんだったところに、新しくオープンする本格ピザ屋さん「PIZZERIA DA MARCO」さん。

画像で送っていただいたロゴタイプからデータを作成し切り文字を作成、クリーニング屋さんのアンドンだったところに設置してきました……と、自社業務の宣伝ばかりではつまらないので、オープン前にあれこれ聞いてきました!

 

PIZZERIA DA MARCO

 

薪のピザがま

PIZZERIA DA MARCOのオーナーHさんは、都内某有名店でピザ作りをしていましたが、そこから独立することに。中央線で場所を探していたところ、西荻窪の現在地を見つけました。できるところは自分でと内装作業もしながら開店準備中。この日はお店のセンター奥にどーんと設置された新しいピザ窯に火を入れていました。新しいピザ窯は、じわじわとあたためて水分を抜くことでこわれにくい窯になるのだそう。まだピザは入ってません。薪の窯のピザってうまいんだよね。

薪
窯に使うのは国産の薪です。

 

西荻はここ数年、イタリアンのみならず本気窯ありのピザ屋さんが増えていて、現在工事中の元・西荻ビール工房のところもピザ屋さんが入る予定。そういうことについて聞いたら、「たくさんあるほうが街に人が来そう。今から楽しみです!」。西荻と言えばピザ!の時代もそう遠くない?

CLEANING!

入り口の「CLEANING」は、あえてそのままにするんだそうです。お店のトレードマーク。

お店のOPENは9月中旬の連休明けを目標にしているとのこと。オープンしたら食べに行かなきゃだわ。

Related posts