西荻まち歩きマップができました! 地図代々

西荻まち歩きマップ、西荻案内所がつくりはじめたのは2013年からなので、今回で4回目となります。
私が西荻に引っ越してきた当時は、西荻まちメディアというNPOが発行していました。たぶん見たことがある人も多いと思います。

img_5624

お店の情報だけでなく、街のうんちくがぎっしり。これは現行版に受け継がれている仕様です。旧村名や旧字名情報は、現行版には入れてないので、その点において今よりさらにマニアック。
多くの西荻基本情報を、私はこの地図から入手し、そこから「西荻ライフ」がはじまったのであります。

いつのまにやら自身がこの地図に携わるようになって、あれこれ調べて追加したり、文意をととのえたりし、西荻の地図と一体になったようなおかしな身体感覚になりながら、5年ぶりの新版を発行したのが2013年。その時、信愛書店さんから一枚の地図をいただきました。

img_5620

もともとはうちが出してたのよ〜」と信愛書店さん。元祖・西荻まち歩きマップは手書き! 1998年製です。お店も今とはだいぶ違います。もうなくなっちゃったお店も多数。さて、地図の裏面はどうなってるかというと……

img_5621

まさかの高円寺街歩きマップ! 表裏で西荻と高円寺の地図になっていたんですね。どっちもめぐることができるわけですから、今この仕様でも、意外とアリかもしれません。

各年代に共通してるのは、できうるかぎりの情報をつめこんでいるということ。本当はもっともっと入れたいんだけど、紙面には限界があります。今回の2016年版も、入れたいけどいろいろな事情で入れられない情報や見どころ、載せたいけど載ってないお店がまだまだあります。そういう意味ではいつまでたってもこの地図は未完成なのです。
本当の完成は、地図を手に取った人自身がするのかもしれません。誰かにこの地図を手渡す時、あなた自身の西荻のお気に入りを、ぜひ追加で書き込んでください。みんなの好きな西荻がそれぞれ少しずつ違うように、人の数だけ地図があります。西荻まち歩きマップはそのベースにすぎません。

mp03

ズビズバーのライブ ご報告

去る8月28日、西荻北のかがやき亭におきまして、「ズビズバーのライブin西荻窪」を実施いたしました。

龜樂四代目の西尾賢さんとettの西本さゆりさんの2人ユニットが「ズビズバー」です。今回はCD発売記念ライブ(ジャケットイラストは北林研二さん、ジャケットとライナーと盤面のデザインは奥秋圭(西荻案内所)です)。かがやき亭は実は、ズビズバーのユニット名が誕生した場所でもあるのです。つまり凱旋であります。

img_5545

入口には、急ごしらえの行灯を設置しました。外はちょうど、商店街の盆踊りをやっているところ。北林さんのやわらかい絵がふわっと闇にうかびます。(北林さんのイラストは北林研二さんのTumblrでたくさん見られます。チェックを!)

さてライブの方は、「アマドコロ摘んだ春」からスタート。時に切なく、時にコミカルに(ああ、なんという凡庸な言い方……)進行。休憩はさんで後半の一曲目は、閉所直前の3月末(たしかラバーズフェス後)に急遽つくってくださった「西荻案内所所歌」。複雑なハモリを楽々こなすあたり、さすがのコンビです(YoutubeにUPされてます)。この歌には、本当にときどき励まされています。

img_5566

ニュー楽器のオルゴリンとともに、豆奴さんも登場。さゆりさんの歌声とのコンビネーションもすばらしい。ふざけているようでいて緩みなし。

img_5588最後はいつもの龜樂「おきんたま踊り」で〆。おごそかに玉が揺れ、大団円となりました。

最新情報によると、次はズビズバーではなく西尾賢さんのユニット名「ソボブキ」として、西本さゆりさんが西荻に来るようですよ。

10月14日(金)アケタの店 20時開演2800円ドリンク付。
出演は、
西尾賢(pianoなど)
藤ノ木みか(vo/perc)
西本さゆり(歌)
松本健一(sax)
サトゥ(sax)
伊藤啓太(contrabass)

だそうです。見逃した方はこちらお楽しみに!

 

 

西荻まち歩きマップができました!その2〜NEWロゴできました

西荻まち歩きマップ2016」、街の歴史情報については、2015年版のものから大きな変化はないんです。追加点としては、暗渠の通称「松庵川」についての註釈を加えたのと「弓道吉田教場」については『弓の道』という本を参考に、少し書き加えました。
この『弓の道』という本、たいへんおもしろく、いつかみっちりと紹介したいのですが、それはまたそのうちに。松庵川については、11月開催の「西荻ドブエンナーレ」でまたもフィーチャーします。お楽しみに。

もうひとつ、じんわりと変更したところがあります。地図右上のタイトルの部分。

logo
lg

この地図より、西荻案内所はNEWロゴを採用しております。
実は「合同会社」なんですよ。2013年に『西荻観光手帖』(発行=西荻窪商店会連合会/企画編集=西荻案内所)をつくっているとき、商店会からの業務委託を受ける上で「法人格」がルール上必要だったのです。それ以来ずっと(いちおう)会社だったのですが、なんだかかたくるしいからこれまで省略することが多かったのです。でも場所もなくなったので逆に入れてみることにしました。

cardロゴ右下の動物はハクビシン(曽根愛さん画)。もとのイラストは西荻案内所のショップカードより(左)。建物はすっかり解体されて更地になりましたが、ハクビシンだけがたくましく生き残ったというわけです。

あっ、そういえば3年間情報収集を続けた「タヌキ・ハクビシン目撃マップ」の成果発表をまだしてないなあ。これもそのうちに。
新ロゴ、ちょっと独特の字体ですよね。これ実は、元があります。2016年3月31日。西荻案内所最後の日、建物はどうせ解体されるんだからということで、みんなで壁に寄せ書きを書くことになったんです。そこにふらりと現れた小学生男子M君。もともと、お父様といっしょによく案内所に来てたんですが、この日はなぜか一人。

彼がペンを取り、入口床に書いたのがこちら。

s

く〜っ泣けるぜ!  わんぱくなこの字、もう建物とともになくなっちゃったわけだけど、新ロゴに採用させてもらいました。ありがとうM君!

 

「西荻まち歩きマップ2016」ができました!!……の前に。

西荻の皆様、すでに入手されましたでしょうか。「西荻まち歩きマップ」の2016年版が半月ほど前に完成しました。掲載店舗は221店。今回もたくさんのお店にご賛同をいただきました。ありがとうございます。

この日誌では、数回に渡りまして、今回の「西荻まち歩きマップ2016」の旧版とのちがい、リニューアルしたところ、改善点、今後の課題などについて順次ご報告をしていきたいと思います。

その前に、
マップに訂正箇所が……ございました。嗚呼。

124番「ウォーターブルーカフェ」さん。
紙でもらった裏面文章をわたくしがタイプミスし、明らかにおかしな文面になってしまっていました。

正しくは、
北海道小麦やバター、岩手から届く卵など厳選素材で手作りされたケーキ。
楓のテーブルで喫茶もどうぞ。

です。

ウォーターブルーカフェさんには多大なるご迷惑をおかけしました。
この場を借りまして、あらためておわびします。

ところでウォーターブルーカフェさんといえば、
オリジナルケーキ〜!
誕生日や記念日用に、希望のイラストを生クリームやチョコでケーキに描いて、世界にひとつだけのオリジナルケーキをつくってくださるのです。写真からの似顔絵にも対応しているそうです。

実は西荻案内所の最後の夜に、第一期西荻ラバーズフェス実行委員会のメンバーが、おつかれさんサプライズでプレゼントしてくれたのが、ウォーターブルーカフェさん謹製の、似顔絵入りオリジナルケーキ
img_2387
イラスト原画はねもとなおこさん。第一期西荻ラバーズフェスメンバーは、人を喜ばせるサプライズが大好きで、とても上手。すてきな仲間たちでした。もちろんケーキの味は格別。ふわふわのスポンジに上質なクリームと新鮮なフルーツがぎっしり入ったおいしいケーキ。忘れられない思い出になりました。

ウォーターブルーカフェさんではお子さんのためのケーキ教室も実施されています(対象年齢5歳〜中学生)。夕方に前を通りがかると、ときどきやっているのが見えて、とっても微笑ましいです。くわしくはウォーターブルーカフェさんのウェブサイトを見てくださいね。
http://waterbluecafe.jp/

9月25日の手しごと市は「ペパニカワークショップ」

9月25日の西荻手しごと市@井荻會館では、会場2Fにてpapernica(ペパニカ)製作ワークショップを行います。

ペパニカというのは、手のひらサイズの手作りアコーディオン。小さいながらも「おっアコーディオン!」と思わずうなる音色でびっくりしますよ。紙で作るから「ペパニカ」なのです。完成したらそこに居る人たちでペパニカ合奏をします。

じゃばら部分の紙は、200種類以上のかわいい紙からお好きなものを選べます。是非皆さんも参加してマイペパニカを作って下さいね。

IMG_4068

講師は、ペパニカ考案者でアコーディオンの修復師でもあり、関西で活躍するアコーディオンユニット「リュクサンブール公園」のメンバーでもある岡田路子さん

参加は要予約。予約・問合せは西荻案内所メール(nishiogi@topaz.plala.or.jp)まで。
お名前・連絡先(電話番号)をお知らせください。

9月25日(日)西荻手しごと市

時間 10時〜 14時〜 のどちらか
会場 井荻會館(東京都杉並区西荻北4-35-9)
料金=3,500円(お茶とお菓子つき)
対象年齢=中学生以上 

参考→ http://papernica.com/

IMG_4074