西荻まち歩きマップ2017 配布開始

2017年8月17日、西荻まち歩きマップ2017の配布がスタートしました。
掲載196店のほか、西荻窪駅前、なみじゃない杉並の通称「あるあるラック」、善福寺公園サービスセンター、杉並アニメーションミュージアム、西荻地域区民センター、西荻窪駅前交番に設置しています。

2013年以来毎年、今回で5回目の更新です。店舗情報だけでなく、地域の見どころ情報、消えた地名、歴史情報、欄外には西荻歳時記などなどを網羅。歴史情報はさほど大きな変化はないのですが、それでも毎年、新事実を知る機会を得ます。そんなわけで少しずつ改定しています。

昨年11月に実施した「西荻ドブエンナーレ」のトピックも少しずつ織り込んでいます。たとえば暗渠。松庵川暗渠は前回に引き続き、今回新たに、善福寺川・城山下支流をこそっと追加。

あと、善福寺池周辺のあれこれ。原寺分湧水以外の湧水ポイント、千川上水のからの地下水路の合流地点、それから、「みんなの夢水路」計画です。

あと、一番上の画像でお気づきかもしれませんが、今回から見どころポイントに小さな写真を入れてみました。善福寺公園、井草八幡宮、荻窪八幡神社、桃井原っぱ公園、杉並アニメーションミュージアム、井荻会館、トトロの樹、西高井戸松庵稲荷神社、それからピンクの象です。もう少し増やせそうですが、それは次年度に。

裏面はお店情報になっています。今回からは各店のSNS情報を追加。Twitter、Facebook、Instagram、Line@の4種類です。掲載196店中、この4つのSNSをすべてやっているお店が1軒だけありました。60番ネコソダテさん。昨年オープンした猫用品のお店です。

なお、本サイト内に「西荻まち歩きマップ2017」のWEB版を用意しました。2014年以来の改訂です。紙版の地図と違って、歴史情報等は載せず、お店の情報だけですが、HP、twitter、Facebookページのリンクを貼っていますので、そっちもチェックしてくださいね。こちら

ほか、細かい訂正点などもありますが、それらの解説はまたそのうちに。
新しいお店もあれば、惜しまれつつ閉店するお店もあり。街の変化はめまぐるしいですが、根っこのところはいつまでもかわらぬ西荻であってほしい。地図を作っていて毎年思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。