やさしいことばのにしおぎまっぷ

東京女子大学の学生グループが、日本語の学習をし始めた外国人や、まだたくさんの漢字が読めない子どもでもわかる言葉を使って書かれた西荻地図をつくりました。ようするに「総ルビ」です。4つのジャンルにわかれています。「娯楽」「雑貨」「本CD」「食べもの」。25日より西荻案内所ほかで配布開始。

女子大生たちが、「多くの人に西荻の良いところを知ってほしい」と思って作ったマップです。 この地図が必要な人の手元に届くといいなあと思います。

IMG_5935

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。