【お知らせ】3月14日佐渡・羽茂温泉にて講演会

ななんと、講演会をすることになりました。しかも場所が新潟の佐渡。羽茂温泉の温泉施設で、14日13時30分開演です。チャンキー松本、奥秋圭の二人が西荻案内所の活動についてお話をします。案内所前史から「西荻観光手帖」や「西荻

(15.03.06)就職戦線はじまりました

東京女子大の学生さんが、スタートしたばかりの就活の格好で案内所に来ました。 彼女いわく「いつか、故郷の盛岡で西荻案内所みたいな『盛岡案内所』をやりたいっ!」とのこと。えええ〜っ!とこっちがびっくり。そんなふうに言ってもら

3月7日(土)「そろそろ実家を離れたい」刊行記念 曽根愛先生サイン会

    3月7日(土)コミックエッセイ「そろそろ実家を離れたい」を描いたばかりの曽根愛先生が西荻案内所でサイン会をします。 13時〜17時で曽根愛先生が案内所番に。当日は西荻案内所で「そろそろ実家を離

西荻観光手帖の販売店情報

3月1日、いよいよ「西荻観光手帖」の販売開始です。 たくさんのお店からの協賛をいただきまして、無事に再刊することができました。 厚く御礼申し上げます。 販売版はリングが干渉して傷がつかないように、個包装をしています。リン

3月1日「西荻観光手帖」発売開始

「西荻観光手帖」、発売は3月1日となりました。西荻案内所ほか、西荻エリアの「販売店」にて取り扱っております。 昨年の1月に発行し、あっという間に在庫が払底、幻の本となっていた「西荻観光手帖」、多くのお問い合わせ、感想、ま

(2015.02.25)東京女子大の学生さんが作成した、やさしいにほんごMAP

25日水曜日、いつもの案内所番は自宅作業ということもあり、東京女子大学の松尾ゼミの学生さんが西荻案内所番をしました。彼女たちがつくった「にしおぎ地図」のPR活動でもあります。写真右が松尾先生。 学生さんたちが作ったのは日

やさしいことばのにしおぎまっぷ

東京女子大学の学生グループが、日本語の学習をし始めた外国人や、まだたくさんの漢字が読めない子どもでもわかる言葉を使って書かれた西荻地図をつくりました。ようするに「総ルビ」です。4つのジャンルにわかれています。「娯楽」「雑

(2015.02.11)「西荻地図ナイト」報告

2月11日に「西荻地図ナイト」を開催しました。きっかけは郷土史研究の野田栄一さんが持ってきてくださった地図。戦後すぐの柳小路の住宅地図や、今はなくなってしまった北側線路沿いの道の地図、それから昭和8年製の杉並區職業別地圖

西荻地域通貨「ニシオギニー」計画

一時期流行った「地域通貨」を西荻で。 当初は普通の地域通貨をイメージしていたのですが、肖像となる西荻の偉人を誰にしようかというあたりでちょっと違う方向を模索しはじめました。井荻村長の内田秀五郎さんが第一候補ですが、地域の

(2015.02.08)龜楽ライブが開催されました

2月8日(日)、「龜樂展」のラストを飾るライブが西荻案内所で開催されました。 冒頭は龜樂四代目西尾賢氏による自家製法螺貝による法螺吹からスタート。「龜樂」の解説(捏造)や由来裏話(捏造伝統芸にいたるまでの実話)などを交え