佐渡 ・ 羽茂温泉 で元・西荻 ピンクの象 展示中。19日にパレードも!

西荻のアーケードにぶら下がっていたのち、 佐渡 に渡ったハリボテの ピンクの象 、 佐渡 にて修繕の前段階として、表面の紙はがしをしたのは、こちらの動画こちらの記事などでご報告の通り。新穂潟上温泉でのほたる祭りで展示されたのちは、 羽茂温泉 に移動したもよう。現地最新情報です。

羽茂温泉のフォトスポットに「就任」

 

この夏、竹象は佐渡にある温泉・羽茂温泉(はもちおんせん)の施設「クアテルメ羽茂」にて展示されているとのことです。

夏の佐渡は遊びがいっぱい。海にもぐるもよし、魚釣り、キャンプ、登山もできるし、そして温泉。佐渡島の温泉は、お肌スベスベ系の泉質で、湯上がりもよし。最近では新潟のアイドル、NegiccoのMeguちゃんがPRに起用されてます(知ってる人多数出演のYoutube動画)

NegiccoのMeguちゃんといえば、西荻でPV撮ってるんだよねえ。これもなにかの縁。ピンクの象(元)とMeguちゃんのコラボもいつか実現しないかなあ。

 

 

竹象、アース・セレブレーションに登場?

現地からの最新情報によると、8月17〜19日に南佐渡の小木を中心に開催される大型フェス「アース・セレブレーション」のパレードに竹象が登場とのこと。19日午後予定。こちらも今から楽しみです。

竹象(元・ピンクの象)の今後

竹象の今後ですが、どうなるかは佐渡の人たち次第。紙を貼るのか?その紙はふたたびピンクなのか?あるいは別の色に転生?それとも竹の姿のままなのか。ともかく、今しか会えないかもしれない竹の象に、この夏、会いに行ってほしいです。

ピンクの象 の正体。竹の骨組みが美しい。

 

西荻から羽茂温泉への行き方案内

西荻から佐渡へ

佐渡に行くにはぜったいに船に乗らねばなりません。佐渡汽船はおもに、新潟港から両津行きと直江津港から小木行きの2つのルートがあります。

新潟港まで(公共交通機関使用)

東京駅から新幹線で新潟へ 10,050円
バスで新潟駅から佐渡汽船ターミナルへ 210円
*練馬や池袋から高速バスもあるのですが、帰りはともかく、新潟方面行きでの利用は、佐渡に渡ることを考えると便利がいいとは思えません。
ちなみに青春18きっぷを使用すると、5:29西荻発で、新潟着は13:57となります。

直江津港まで(公共交通機関使用)

東京駅から北陸新幹線で上越妙高へ。 8,760円
上越妙高から直江津港へバス 650円

自動車使用も

ちなみに、自動車で行くのもいいですよ。いずれにせよ、佐渡島内に入ったらレンタカーを借りると機動力がぜんぜんちがいますから、それならいっそのこと東京から自動車で行くのがいいかもしれません。
佐渡汽船は乗用車運賃特別割引「夏割キャンペーン」というのがあって、かなりお得になります(回遊可15,300円)。

フェリーの料金と時間

両津行きフェリーの1人あたりの運賃は2,380円、直江津フェリーは3,780円です。
乗車時間は新潟両津フェリーが2時間30分、小木直江津フェリーが1時間40分。

そうそう、船酔いが心配という方、ここに酔わないコツを書きましたのでご参考までに。

両津から羽茂温泉へ。

自動車だったら1時間くらいなのですが、公共交通機関を使うと以下の通りになります。バス3回乗り換えです。
新潟交通佐渡バス「本線金山線」で佐和田BS、または「南線」で真野新町まで行き、「小木線」小木方面に乗り換え、羽茂高校前で「度津線」上川茂行きにふたたび乗り換えて、一の宮前下車となります。

小木からの公共交通機関はずっと簡単。

「小木線」佐和田BS行きで羽茂高校前下車、「度津線」に乗り換えて一の宮前です。

本数も多くはないので、バスで行く人はあらかじめ、新潟交通佐渡のHPをチェックしておくといいですよ。
近くには佐渡一の宮「度津神社」や「佐渡植物園」もあります。レポートこちら

なお、羽茂温泉は宿泊はできないので、小木周辺の宿泊施設を使うことになります(といってもアース・セレブレーションの時期は予約が多いので今から予約できるかどうか??)。そうなると小木や羽茂から離れた宿も検討せねばなりません。やはり佐渡島内は、自動車移動がおすすめです。でも小木を中心に滞在、テント生活もOKならば、公共交通機関で直江津から小木に入り、滞在型で佐渡を満喫というのもありかもですね。

おまけ:東京からレンタカーだったらここ。

ガッツレンタカーというレンタカー屋さん、めっちゃ安いです。軽自動車しかないですが。一週間借りて15,000円弱。西荻からだと、石神井公園店と三鷹店が近いです。元チャンピオンガッツ石松さんが広告に。西荻のチャンピオン・輪島さんもレンタカー屋はいかがでしょう(というのは冗談)。

参考関連記事:動画

ピンクの象、佐渡へ行く

ピンクの象が佐渡に来た

 

佐渡汽船・おけさ丸にて

 

追記(8月9日):公式発表

元・西荻窪のピンクの象、8月19日(日)14時〜、特別フリンジ&扇の市パレード「あっぱれパレード」に参加が決定。

チンドン芸能社(ハロー西荻にいつも出てるちんどん屋さんという偶然!)、サルサガムテープ、ともとも(山口とも)、そして竹象が、EC2018に集まったみなさんと一緒に、歩行者天国の扇の市を練り歩き、盛り上げます。

直江津からフェリーで渡って、着いたところが会場の小木地区となります。

 

 

Related posts