【レポート】あすかさんと行くチャサンポーの旅

IMG_2885

西荻茶散歩の日曜日、我らが茶舗あすかさんは定休日です。西荻が大いに盛り上がるこのイベント、なんであすかさんはお店として参加しないのかと聞いてみたら、「そりゃ、あたしがまわりたいからに決まってるでしょ!」とのこと。あすかさんはお茶のプロフェッショナル。茶散歩で美味しいお茶探しをするのが楽しみなのです(最初の写真、間違えました)。

IMG_2890

というわけで、こけしファンで賑わう西荻案内所を離れ、あすかさんのお茶めぐりに同行することに。まず最初に行ったのはLe Midiさん。南フランスで買い付けてきたアンティークや、珍しい木の実を扱うとってもおしゃれなお店です。こちらのお茶はハーブティー。プロの嗅覚で、あらかじめ美味しそうなところは下調べしてあるのです。
おいしいお茶ににっこり。でも「もうちょっと冷たいほうがいいわね」とおせっかい……いや、プロとしてのアドヴァイスもかかせません。

あれがおもしろそうなのよ、と展示で目星をつけていたのがギャラリーみずのそら。こちらでは「岡モータースドリームサーキット」という作品展示。さまざまな職種の人たちが車形の人形になって、ギャラリー内に設えられた周回コースを走っています。作家さんによると、人形たちには一つ一つドラマがあるんですって。眺めてるだけでじわじわハッピーがこみあげてくる、不思議な展示。ギャラリーオーナーさんがモデルになっている車もありました。あすかさんも珍しく「このアングルどうかしら」とスマホを掲げて写真を撮る仕草。

IMG_2898

次は南口へ移動。中国茶の専門店サウスアベニューへ。こちらで出しているのはアイスジャスミン茶。いつになく真剣な表情です。あすかさんのお店でも中国茶を扱っていますが、サウスの中国茶とは産地エリアが違うそうです。お茶屋さん同士の会話に、私はただ聞いているばかり。

IMG_2902

このあと、同じく南口のDavid&Jonathanへ。あすかさん、今年は自分用のチャサンポーTシャツをつくりに来ました。ムダのない動きでTシャツの印刷をする西荻のジョニー・デップこと遠間さん。

IMG_2904

私が同行する前にすでにまわっていたお店も含めての、茶舗あすか・チャサンポーお茶ランキングを教えてくれました。sindのチャイも高評価でしたが1位はギャラリー壽庵。なかなか普段は入りづらい雰囲気のお店ですが、この日は美しい象嵌工芸の展示。茶散歩のときは毎年なんとお抹茶を振る舞っています。そして2位はなんとなんと、西荻案内所。限定販売のこけし茶(中はべにふうきの一番茶をつかった和紅茶)をアイスにしてお出ししていました。

1位と2位には共通点がございます。実は仕入れが同じ店なんです。茶舗あすかです。ええ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。