ピンクの象が佐渡に来た(1)羽茂大市へ

西荻窪駅南口のアーケードにぶら下がる街のシンボル・ピンクの象。今年3月にFRP製のあたらしいデザインの三代目に変わって、30年愛された先代のハリボテは新潟県・佐渡島の羽茂(はもち)に引き渡された、というのは、これまで何度

佐渡「羽茂大市」でピンクの象登場!

2017年9月の荻窪八幡神社例大祭前日、ハリボテ竹細工の二代目ピンクの象は、西荻窪駅南口にて「お別れ会」ののち、新潟の佐渡島へと渡りました。その報告についてはまだ本HPでの報告ができていないのですが、帰京後に「もりのこと

【続・西荻案内所日誌11/14】ピンクの象、佐渡へ行くの日

11月3〜23日は高架下で「続・西荻案内所」。 日替りの案内人が、それぞれの見方で西荻を案内します。 本サイトには毎日の日替り案内人による「続西荻案内所日誌」を公開します。 11月14日  火 曇〜雨 続・西荻案内所日誌

【続・西荻案内所の紹介11/14】ピンクの象、佐渡へ行くの日

11月3日〜23日、アートイベント「トロールの森」にあわせて西荻案内所が、西荻窪駅高架下に3週間だけ復活! その名も続・西荻案内所です。 21日間、日替りの西荻案内人が立ちます。それぞれ得意分野や西荻でやっているビジネス

【急報】ピンクの象(二代目)の受け入れ先が決定

来たる9月16日(土)11時30分〜13時、あのハリボテのピンクの象(通称二代目)が、再び西荻窪駅前に。「二代目ピンクの象さんお別れ会」を開催することは、すでにこちらの記事に書きました。 今年3月18日の電撃引退そして新

9月16日は二代目ピンクの象が再び西荻窪駅前に!

2017年3月18日、電撃的に交代したピンクの象。軽量安全な素材の象に代わっておよそ半年となりました。 長年アーケードにぶら下がっていた先代のハリボテ・ピンクの象(通称二代目)は、翌19日開催の西荻ラバーズフェス会場での

インド料理「ガネーシャガル」のポストカード

3月にリニューアルオープンした関根橋の「インド料理 ガネーシャガル」さん。2月に「かがやき亭」をつかって、いろいろイベントさせてもらいました。その縁もあり、リニューアル後のお店のメニュー看板やメニューなどは西荻案内所でつ

第6回 にしぞうのこと【西荻のメディアと場】

西荻のメディアと場 第6回 にしぞうのこと 浜商不動産の竹内由香里さん 新ご当地キャラクター「にしぞう」。 会社のウェブサイトは西荻ポータルサイトへ、 西荻生活のための冊子を発行するなど、 従来の不動産屋の枠を越えたさま

西荻ラバーズフェス2017に先立ってお願い

いよいよ明日は西荻ラバーズフェス。前回の記事で書いたように、西荻案内所は今年は実行委員には加わらず、ボランティアスタッフとして会場の設営や清掃、案内などを手伝っています。ついさっきまで、会場でテント張りなどをしていました