ピンクの象が佐渡に来た(1)羽茂大市へ

西荻窪駅南口のアーケードにぶら下がる街のシンボル・ピンクの象。今年3月にFRP製のあたらしいデザインの三代目に変わって、30年愛された先代のハリボテは新潟県・佐渡島の羽茂(はもち)に引き渡された、というのは、これまで何度

佐渡「羽茂大市」でピンクの象登場!

2017年9月の荻窪八幡神社例大祭前日、ハリボテ竹細工の二代目ピンクの象は、西荻窪駅南口にて「お別れ会」ののち、新潟の佐渡島へと渡りました。その報告についてはまだ本HPでの報告ができていないのですが、帰京後に「もりのこと

【続・西荻案内所日誌11/14】ピンクの象、佐渡へ行くの日

11月3〜23日は高架下で「続・西荻案内所」。 日替りの案内人が、それぞれの見方で西荻を案内します。 本サイトには毎日の日替り案内人による「続西荻案内所日誌」を公開します。 11月14日  火 曇〜雨 続・西荻案内所日誌

【急報】ピンクの象(二代目)の受け入れ先が決定

来たる9月16日(土)11時30分〜13時、あのハリボテのピンクの象(通称二代目)が、再び西荻窪駅前に。「二代目ピンクの象さんお別れ会」を開催することは、すでにこちらの記事に書きました。 今年3月18日の電撃引退そして新

【お知らせ】3月14日佐渡・羽茂温泉にて講演会

ななんと、講演会をすることになりました。しかも場所が新潟の佐渡。羽茂温泉の温泉施設で、14日13時30分開演です。チャンキー松本、奥秋圭の二人が西荻案内所の活動についてお話をします。案内所前史から「西荻観光手帖」や「西荻