山形に行ってきた(8)羽越本線で栃餅を食べながら本を読む

(前回まで)骨董店・木土藍楽の渡部さん(ナベさん)の仕入れに便乗して山形へ。温海温泉から東京に戻ります。 今回が最終回。ここまでのまとめです。 山形に行ってきた(0)旅行計画 山形に行ってきた(1) 聖地に近づくその1

山形に行ってきた(5)喜至楼その2〜五月雨最上川

(前回まで)骨董店・木土藍楽の渡部さん(ナベさん)の仕入れに便乗して山形へ。瀬見温泉の“要塞旅館”「喜至楼」で朝を迎えます。 山形の温泉は湯量が豊富ですからね。本当に一日中いつでも入れるんですよ。まずは起きがけにひとっ風

山形に行ってきた(4)瀬見温泉の喜至楼その1

(これまで)骨董店・木土藍楽の渡部さん(ナベさん)の仕入れに便乗して山形へ。だらだらと小出しに書いてた旅行はようやく一泊目の瀬見温泉に到着します。 夕暮れの山形路、新庄から瀬見温泉へ向かいました。私はどうもホテルのベッド

山形に行ってきた(0)旅行計画

骨董屋・木土藍楽の渡部さん(以下ナベさん)は、毎月のように車で山形に行くそうです。実家があるからというのもあるけど、メインは骨董探し。つまりビジネスです。そのナベさん、「山形行ったことないの? 行きだけなら今度乗せてって