まちナカ・コミュニティ西荻みなみ のアフタヌーンCafe

以前にちょこっとレポートした神明通りのコミュニティスペース「 まちナカ・コミュニティ西荻みなみ 」、どんなタイミングで開いてるのかなーと通りかかったら、ちょうど「アフタヌーンCafe」なるものをやってました。
月に4回程度、14〜18時でやっていて、3月は8日(金)・12日(火)・22日(金)・29日(金)。その後、いつ開催するかの最新情報は西荻みなみのTwitterが一番早いと思います。

まちナカ・コミュニティ西荻みなみ

西荻みなみではちょうど雛飾りが展示してありました。

 

アフタヌーンCafe

西荻みなみ、西荻南きずなサロンの有志を中心に運営しているコミュニティスペースで、地域の方の寄り合いスペースとなっています。中にはレンタルボックスのコーナーなどもあって、もちろんだれでも入ってよいのですが、知ってる人がいるとかならともかく、用事もなしにはなかなか入りづらい。そこで、このアフタヌーンCafeの時間は、珈琲またはお茶にお茶菓子をつけて300円、というカフェサービスをやってるのです。お子さん連れ歓迎で、プレイマットやおもちゃ、絵本などが用意してあります。私が行った日にもすでに2人のお子さんが遊んでいました。その隣のテーブルでは陶芸教室、もう一つのテーブルはおしゃべりに花が咲いてました。

レンタルボックス
レンタルボックス
お子さん用にマットとおもちゃを用意
お子さん用にマットとおもちゃを用意
300円珈琲(お菓子付き)
300円珈琲(お菓子付き)

西荻みなみのここだけの話

上の写真の300円珈琲(お菓子付き)がどう考えてもリーズナブルな上に、ここだけの話ですが、Wifiつないでくれるんですよ。たとえば自宅軟禁型で仕事をしているフリーランスの人やノマドワーカーの人が、PC持ってきてここで作業するってのもちょっとした気分転換になるんじゃないかなあと思った次第。打ち合わせとかで使うのもアリかと。まあ、子どもが遊んでて、その近くでは奥様方がおしゃべりしてて、その横では陶芸教室をやっているというカオス的状況が平気な方に限りますが、そういう場所のほうが逆に集中できるかもよ?

まちナカ・コミュニティ西荻みなみ
Twitter
Facebook

Related posts