【新開店】 OIMO cafe 善福寺

OIMO cafe

OIMO cafe

 OIMO cafe はさつまいものカフェ

西荻窪の果て、武蔵野市と練馬の境界ほど近く。 OIMO cafe オイモカフェができました。バスマニアの間ではターンテーブルで有名な「南善福寺」バス停が最寄りです。埼玉県三芳町のおいも農家が営むカフェの2号店なんですって。

いも焼き用の壺

今は壷焼きのおいもと日本茶を提供されてます。
壷で2時間じっくりと焼いたおいもは、スイーツと言っても過言ではない!ねっとり系からホクホク系まで、選べるのが嬉しいです。ねっとりを越えてもはやクリームのような「シルクスイート」も、ホクホク懐かしい「むさしこがね」も美味しかったけど、その中間の「紅はるか」は、やわらかい口当たり、皮と身の間にじゅわっとしみ出た蜜がメープルシロップやキャラメルのような味わいでうん、好みだわあ。

OIMO cafe

日本茶

手土産用ボックス
テイクアウトや手土産にもよし、イートインで日本茶との相性を色々試すのもまた楽し。
今後は、焼き芋だけでなく、色々なスイーツメニューが食べられるようになるそうです。

https://oimocafe.com/

Leave a Comment